CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

Dvix


毎日更新って大変だ!

<< なぜか15・16歳? | main | 一丁書いてみよう! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
怖くて走れません!
Seattle Snow Storm

この映像は僕の所でも紹介したくて、
Satoshi Nakajima氏のブログ 「Life is beautiful」から引用させていただきました。

僕の仕事は運行管理。
各ドライバーには覚えていて欲しい事です。

「一度融けた雪が凍って出来た凍結道路。
4輪駆動もアンチロック・ブレーキも、
凍結した坂道では何の役にも立たない。」
※ Life is beautifulより抜粋

若い頃、トラックでどうやっても坂を登れない事がありました。
夜中、殆ど雪の残っていない国道を走行していました。
明け方に急に雲が晴れて満点の星空になってしまったのです。
突然の気温降下で凍結してしまった道路。
トレーラーはジャックナイフのようになって横を向いてしまいます。
トラックとトレーラーの大渋滞。
そんな状況でチェーンを装着する場所もなく立ち往生してしまったのです。
歩道の縁石にタイアの横腹を擦り付けながらなんとか上った経験があります。
その頃は誰もがスパイクタイアやチェーンを装着していた時代でしたので、
一般道路ではこの映像のような悲惨な事態は少なかったのですが、
流石に凍結した長い坂道は危険です。

今はスパイクタイアは禁止です。
チェーンを装着する人も少なく、
快適なスタッドレスタイアの性能に頼っています。
でも、絶対に過信しないで下さい。
所詮ゴムのタイアです。
急激に冷え込んだ路面は必ず凍結します。
スケートリンクのような路面なのです。

必要がなければ乗らない事が一番ですね。
| Car | 12:15 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:15 | - | - |
そうです!乗らないのが一番です。
ノーマルでうろうろして
その恐怖を嫌というほど味わいました。
自分がどうこうなるより
人様を巻き込むというのが
なにより怖い。痛感しました。

その時は、なんとか事故を起こさず帰ることができた
けど、今思い出しても怖い。
危険行為ですね。大反省しました。
| milo | 2007/01/20 8:25 AM |









http://junkdad.jugem.jp/trackback/390