CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

Dvix


毎日更新って大変だ!

<< やったね! | main | いよいよそれっぽくなってきました。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
7年ぶりに。
昨日は左目の下まぶたにばい菌が入ったらしく、
一日中辛かったです。
今朝起きてみると、腫れたまぶたから膿が出てしまいました。
7年前に「霰粒腫(さんりゅうしゅ)」で手術を施した眼科に行きました。

まぶたが腫れる。
いわゆる「ものもらい」と一般的に言われているもは「麦粒腫(ばくりゅうしゅ)」であるらしいのです。
今回は「外麦粒腫」で膿が出てしまえば治ってしまうそうです。
但し経過は追ってみて、「内麦粒腫」の可能性も調べるみたい。
以前になった「霰粒腫」の症状は、上まぶたの中にしこりが出来てしまい、
自然治癒は不可能との事でしたので、
手術によりしこりを取り除きました。
痛みは全くなかったのですが、まぶたにメスをいれるのです。
眼球の目の前にメスがちらつくのです。
すごーーく怖かったです。

今回は目薬だけで終わりそうなのでホッとしています。
調剤していただいた目薬はガチフロ0.3%といって、
目の感染症を治療する抗菌薬だそうです。

たいした事がなくて良かったのですが、
ショックな事がありました。
それは、眼科に行くと最初に必ず行う緑内障と眼圧と視力検査。
視力検査で右目が1.0。
左目が0.3と診断されました。
ヒドいガチャ目です・・・・
おそらく、「麦粒腫」による左目の膿による腫れとかが一時的に影響したのだと思いたいのですが、
それにしても見えませんでした。
上から3番目の「C」が見えなかったのです。
ショックです・・・・
若い頃から視力にはかなりの自信がありました。
2.0以上はあった視力。
最近はかすんで見えなくなってきました。
乱視?
それとも老眼?
43歳頃から老眼って始まるそうです。

「右目はまだ見えているから、遠くは右目だけで見ている状態ですね。
最近目が疲れません?」
「はい。疲れます。」
「やっぱりね。麦粒腫の治療が終わったら、もう一度視力を測りましょうね。」
「・・・・はい。」

この眼科の医院長は女医さん。
ちょっと長谷直美似の美人先生です。
7年前はメロメロってきましたが、
さすがに7年の歳月を感じます。
いえいえ、まだまだお美しいのですけれどね・・・
僕も老けたのだから、
そんな事は言いっこなしですね。
| Diary | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:52 | - | - |









http://junkdad.jugem.jp/trackback/569