CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

Dvix


毎日更新って大変だ!

<< バッテリー消費が・・・ | main | HYBRID W-ZERO3でのバッテリーと時計表示 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
HYBRID W-ZERO3の充電アダプター改造
ハイブリはかなり気に入って使っております。
使い込めば使い込むほど好きになってしまいます。
そんなハイブリにもとっても残念な事があります。
充電クレードルがない事。
歴代のW-ZERO3シリーズの中で外付け充電端子が備わっていないのは
初代とハイブリだけです。
クレードルに置くだけで充電出来るのはとても便利なのに
充電端子の蓋を開けてアダプターを差し込むのはスマートではありません。
アドエスの時は面倒なので蓋をひっこ抜いて裸にしていましたが、
ハイブリでは高級感が損なわれそうで外す気にはなれません。
それにしてもアダプターの挿しにくい事。
蓋が挟まってしまうし、
暗い所だとどっちが上だか下だか分からずなんども挿し直してしまいます。
そこで改造! このように、カッターで角を落とすだけですが、
これで驚くほど便利になります!かなりおすすめです。
ちなみに充電アダプターはW03と形状は同じですが汎用出来ません。
けれども、Willcom NSのアダプターは使えますので、
NSをお持ちのWillcomマニアの方には朗報です。
NSのアダプターはさらにゴツイので上記の改造をされる事を強くおすすめいたします。
| HYBRID W-ZERO3 | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:27 | - | - |









http://junkdad.jugem.jp/trackback/595